トップ>>文化功労賞受賞

::文化功労賞受賞

文化功労賞受賞

 

平成21年度 文化功労賞 社会文化功労賞
 社会文化功労賞:日本文化振興会より、ナミリスダイナミックバンク 代表取締役CEO南木政人(なみきまさと)が 社会文化功労賞を授与されました。 日本文化振興会(総裁:伏見博明殿下、名誉総裁:六條有康、名誉会長:赤塚健 元最高検事、名誉会長:萩尾孝至 元高裁裁判長、会長:ふくろう博士 古川のぼる、理事長:出雲佐代子、名誉理事長:桟勝正 経済学博士)より毎年 1)社会文化功労賞 2)国際芸術文化賞 3)国際アカデミー賞。について芸術、社会、文化、医療 などについて多大な功績を認めた方について慎重に審議・検討した結果 各1名から2名に授与するものであり、平成21年11月15日には、 南木政人を含む4名が受賞した。 受賞の理由は、弊社及び代表取締役CEO南木政人の 地域社会や地域の皆様の生活の向上に貢献している姿勢や、人生の愉しみと安全、安心、快適、健康をまごころと技術で提供するための商材を斬新に開発、開拓し提供している事、環境への取り組み、防犯セミナーなどの社会貢献活動、などを評価していただきました。 株式会社ナミリスダイナミックバンクは環境問題へも積極的に取組み、茨城県の経営革新事業承認も受けている リサイクル可能な住宅商品や、太陽光発電、新エネルギー、省エネ設備 など さまざまな分野のプロフェッショナル集団として相互に補完し複合的、総合的に事業を営み皆様に喜ばれております。 総合建設業、空調設備業、総合設備業、などの工事部門では、環境にやさしいリノベーション提案や省エネ提案なども行なっております。またその場所で不要になっても移動可能で、緊急時の仮設住宅としても使用できる、トレーラーハウスの製造販売(トレーラーハウス メーカーとして、品質は日本一で、設置基準などコンプライアンス面においても 日本トレーラーハウス協会会員として他メーカーの手本となっております)など、多彩な商材をそれぞれのリーディングカンパニーとしてまさに人生の愉しみ、安全、安心、快適、健康を まごころと技術で提供しております。  代表取締役CEO南木政人は、今までの防犯の一歩先をいく、犯罪者心理を分析したうえで 犯罪を予知し未然に犯罪を防ぐ【予知防犯】を提唱しており、住宅建設に取り入れています。また地域貢献の一環として防犯セミナーを幼稚園、学校、地域自治会などで、積極的に行っております。 土浦日大高付属幼稚園で今年8月に、つくば市立松代幼稚園でも今年2月に、防犯セミナーを行っております。タイトルは『子供を守るための防犯セミナー:事件に学ぶ[狙われる家]今こそ予知防犯の時代』です。幼稚園に通うお子さんの保護者の方々や、先生方に聞いていただき大変よろこんでいただきました。 地域の皆様に喜ばれるように、介護福祉用の電動ベットや、車椅子、シルバーカーなどの介護福祉用具のレンタルや販売。また手すり取付工事や段差解消工事などの 自宅介護用の自立支援設計も積極的に行っております。
7.jpg
1.jpg
bunka2.jpg
bunka3.jpg

 

 

この件について問い合わせる