トップ>Namilis地主の方

Namilis地主の方

賃貸住宅経営はメリットがいっぱい

 


ナミリスダイナミックバンク
ナミリスダイナミックバンク

土地活用・投資の王道 一読に値します
驚くべきメリットをお役立てください。

 ナミリスダイナミックバンクは土地活用・相続問題・節税対策コンサルタントのパイオニアとして企業理念の1つでもある「地域の皆様への生活の向上に貢献し、お役立つために様々なご提案を用意しております。
賃貸住宅経営 小冊子のプレゼント

この件について問い合わせる

ナミリス式リースホールドシステム

  • 土地を持っているだけで、お金をかけずに収益をあげられます。
  • 海外では当たり前の土地のリース。
  • 土地活用・相続問題コンサルタントのパイオニアである当社では、この土地リースの考え方を、日本の現状に合った形と、土地所有者に少しでも有益になるように、日本の法律に沿うように、ナミリス式リースホールドシステムを発案いたしました。
  • 年金型もあります。
この件について問い合わせる

私的年金型

厚生年金、共済年金受給者であっても、その年金額は、40万円前後である。
離婚による年金分割が進むと年金だけで老後の生橋をまかなうことが出来ないと考えている。
ある統計によると、定年退職後から平均余命までの必要資金は、3,000万円から5,000万円程度必要である。
したがって、定年後の資金を積み上げるためには、30歳代より、賃貸住宅投資を行い、定年でローンを払い終わり、その後の家賃収入を老後の生活資金とする。
それが「年金型」である。

この件について問い合わせる

相続時精算制度(生前贈与)のメリット

相続時精算制度とは、生前贈与の一種であり、2,500万円まで非課税となる。
但し、これは条件があって、親の年齢が65歳以上、子や孫の年齢が20歳以上であることが条件となる。
両親だけでなく、祖父母も対象と出来る。
非課税枠が2,500万円であるので、現金で贈与するよりも、「賃貸住宅」を贈与すれば、下記のようにさらにメリットが高いものとなる。

この件について問い合わせる

相続時精算制度

※「相続時精算制度」とは、上記によって、贈与額(贈与時の)が、決定した額を「相続時持ち戻す」ことによって精算される。
 先ほどの、賃貸住宅贈与では、2,940万円となったので、この金額が相続されたものとして相続額の計箕がされることになる。
但し、先例では、贈与額を【85万円】支払ったので、この贈与税については、還付されることとなる。
この件について問い合わせる

耳寄りなお役に立つお話

土地は所有しているだけでは価値を生み出しません。
賃貸アパート経営により長期安定収入を確保する方法や、ナミリス式リースホールドシステムなど、価値を高める手法をご提案いたします。
従来は、土地は保有しているだけで意味がありました。
確実な値上がりが見込め、将来的に多額の現金収入をもたらす可能性が高かったからです。

しかし、「土地神話」は崩壊し、土地の資産性も大きく下がりました。
最近になって、一部地域では「地価の下げ止まり」が見られるようにはなりましたが、多くの地域では依然として値下がり圧力は残っています。
保有していても値段が下がり続ける可能性がある一方で、土地を持っていることで発生する「負担」はいろいろあります。
固定資産税や都市計画税が毎年かかりますし、さらには将来の相続税も心配しなければなりません。
土地は持っているだけでは価値がありません。

「資産」として有効に活用してこそ生きてくるものです。
下記の3つの視点を総合的にとらえ活用するようにします。 

1.収益性 (節税も含む)の視点
その土地から、毎年挙がってくる「収益」を重視します。
固定資産税などの「コスト」をどれだけ上回るか、ということはもちろん、金利や経済情勢の変化に強い、安定したリターンが得られるかどうかも重要な要素になります。
節税についてはい違い住居系建物を建てると固定資産税が更地の約6分の1となります。(個々のケースがあるのでご相談いただいたら算定いたします)

※大手(D社・T社・他)の一括借り上げシステムには絶対だまされないでください。
空室率を20-30%みられ減額される他、数年ごとの家賃見直しにより、保証する家賃を下げられたり、リフォーム費用を負担させられたりして、ローン返済分の収入が確保されず、破綻するケースをよく見かけます。
ナミリス式一括借り上げシステムには、ローン支払分の最低保証など数々の独自のシステムがつけられます。
ナミリス方式では、建てて貸すだけでなく、土地を当社にリースして当社で建てて数年後には建物を無償?相当の対価で譲渡し、その後は自身で収益を得る(ナ ミリス式リースホールドシステムの1ケース:数々のケースがあります)。などといった年金型の方式も含めご提案いたします。


2.活用可能性 の視点
現在得られている収益がある場合、「潜在的にどのぐらいの収益力があるか」という視点も欠かせません。「利用形態を変えれば相当な収益が得られるのではないか」と思われる物件も少なくありません。
「今空いている土地や収益が少ない土地を使って活用しよう」という考え方になりがちですが、それでは最適な解決策につながらないケースもありえます。

古くなって空き室が埋まらないアパート等も生まれ変わらせる事もできます。
ローンに見合った収入が得られない場合も解決できたケースもあります。

3.相続対策 の視点
財産の中に占める土地の割合が大きい方の場合、将来、相続が発生した際に問題が発生するおそれがあります。
多額の相続税を納税する為に、売却したり物納せざるを得ないケースが多々あります。
相続税を払えなくて相続者が自ら命をたつケースもあります。
良かれと思って土地を後世に残してもこれでは意味がありません。

自己借地権や生前贈与を含む総合的なナミリス式相続対策システムを用い個々に解決いたします。
この件について問い合わせる

事業誘致:医療、福祉・店舗(物販、飲食)物流・倉庫・事務所等

ナミリスダイナミックバンク 事業誘致システム

(仮称)つくば腎クリニック(事業者:医療法人社団小羊会様、人口透析、内科外来)平成20年開業(つくば市小野崎:ララガーデン付近)
ナミリスダイナミックバンクは施工にも参画しました。
その他計画中及び施工中の建物あり。
※事業主様ご相談ください。最適な事業用地提供いたします。事業用地多数あります。
開業までの全てをお手伝いいたします。(計画、申請、施工、営業許可、資金相談など)
※遊休土地をお持ちの地主様 ご連絡ください。

土地有効利用・相続対策コンサルタントのパイオニア
  1. 無料調査の上 ナミリスダイナミックバンクにて買取又は借地いたします。
  2. 賃貸住宅建設のお手伝いをいたします。
    (無料相談 調査、計画、資金調達、賃貸事業収支)設計、施工【一括借上制度:ローン支払い保証制度あり】
この件について問い合わせる

事業用地

つくば研究学園都市
  

土浦
宅地分譲予定地

つくば腎クリニック
zin1.jpg

この件について問い合わせる